ひとりのいのちは全世界よりも尊い
  • 5月の植物-1
  • ポストの下の花
  • 5月の植物-2
  • 復活のたまご

ようこそ愛の聖母園のサイトへ!

当園はカトリック善き牧者愛徳の聖母修道会に設立されて以来、大勢の子供たちが様々な事情のために家族から離れて、本園で喜びと悲しみを分かち合いながら生活してきました。その大部分の子供たちは、この園から社会に飛び立っていきました。

わたしたちスタッフ一同は時代が移り変わっても、設立者の精神を受け継ぎながら、子供たちを愛し、一人ひとりの自立に向けて同伴し支援していきたいと決意しています。

ブログ「折々の日誌」で日々の話題を随時お届けしています。

お知らせ

里親支援専門相談員

  当園では、現在家庭支援専門相談員・個別対応職員。心理担当職員の専門職を配置しておりますが、平成26年4月より、新たに里親支援専門相談員の配置を予定しております。 この専門職は里親及びファミリーホームを支援す …

折々の日誌

公文学生さんに感謝する会

  2月15日に、公文の学習でいつもお世話になっている学生さんや 4年生の学生さんに感謝する会が開かれました。雨の日も風の日も ボランティアに来てくださいました。みんなで感謝を込めておもてなし 致しました。4年 …

クリスマス会

12月25日に令和元年のクリスマス会が行われました。 クリスマス会は、年で一番大きな園の行事となっており、 多くの皆様に感謝を込めて行われました。 子供たちは、聖劇、三味線、ピアノをご披露させていただきました。 小学校・ …

七草祝い

少し早い、1月日に七草のお祝いを致しました。 4人のお友達がお祝いに参加いたしました。皆着物を着付けさせていただきました。ちょっと慣れませんでしたが、とても立派な姿でした。 朝早くから美容院に行ったお友達もいました。教会 …

年始の集い

今年は、子年です。元旦に子供たちと年始のご挨拶をして、園からのお年玉をお配りいたしました。皆とっても喜んで、思わずにっこり微笑んでいたようです。その後、外出してお正月を満喫いたしました。ありがとうございました。 &nbs …

リースを飾りました

子供たちの家に、手作りのリースを配り 飾ることができました。 クリスマスを迎える準備をしました。又、アドベント(クリスマスを迎えるための)カレンダーも飾って、みんなで楽しいクリスマスを迎えられるように日めくりをしています …

地域の方々の惜しみないご協力に感謝しています。